2010年7月30日金曜日

過ぎゆく夏へ・・・














明日で7月が終わります。


「過ぎ行く夏へ」って、

明後日から8月「これからが夏本番ジャン」

特に今年は暑いし・・・。

って声が聞こえてきそうですが・・・。



6月21日が夏至でその日を境に日がだんだん短くなってきます。

昼間だけを見ているとそれはぜんぜん解らないけど

早く起きると良くわかります。



一ケ月ぐらい前は4時ぐらいから周りが明るくなります。

5時ではもうかなり明るくなっていました。

でも、今は5時だとまだ暗い感じです。



夜も7時を基準に考えてみると

一ケ月前はまだ明るかったけれど

今はかなり暗くなってきました。


昼間なら解らないことも夜明け前や

日の入りという時間の狭間ではしっかり認識できます。



渦中では中かな気づかない微妙な動きをどう感じるか、

その部分が大切ではないでしょうか?

回りの動きを敏感に感じる感性をなくしたくないですね。


うちに来られるクライアントに一番体にいい睡眠というのは

「長さの問題ではなく質の問題ですよ」と、お話します。


睡眠のピークを20時から2時に持ってくるのがベストです。

でもこれはほとんど不可能に近いこと。



年齢や職業本人の体調にもよりますが、

なかなかこの時間帯にピークを持ってくるのは難しいことですね。


それをフォローするために言うのは、

普段はできる範囲の努力で良いけど

「今日はちょっ調子悪いな」って感じたら

「その日だけでも早く寝る習慣を付けましょう」

という風に言います。



その「ちょっと」という微妙な感覚がわかる感性を持てば

結構健康でいられると思います。


健康というのは病気にならないというよりは

体の不調をすばやく調整できるバランス能力だ思います。



健康塾 岡田