2008年11月6日木曜日

時計の針のように。

体はほったらかしにしたら
どんどん固くなります。


毎日少しずつでもストレッチをすると
少しずつですけど柔らかくなります。


でも変化が小さいから
見た目には解りません。


でも必ず変化しているのです。


アナログの時計の秒針は一秒ごとに動きます。
分針も時間針も動いています。


分針は60分で360度だから
1分で6度動きます。


60秒で6度だから
1秒で0.1度動いているんですよ。


でもじっと目を凝らしていなかったら
止まっているよう見えます。


ちょっと大き目の掛け時計を良く見てください。
分針の動きを見ることができます。


短針(時間針)はもっとゆっくりですね。
でも完全にストップしているわけではありません。


どんな時間軸で見るかによっては
動いてる物も変化していないように目に映ります。


さあ、あなたも なかなか成果が現れないかもしれませんが、

時計の針のように眼に見えるまで
しっかりがんばってみてはいかがですか。


立ち止まったら前へは進めないから。


健康塾真愈整体学院 岡田